在宅ワークは体を動かす機会が減るので、家で出来ることから始めよう

健康第一リフレッシュ

在宅ワークでの運動不足を解消したい(〇v〇)

在宅ワークで運動したい

あうるさんは現在、在宅ワークをしています。
仕事は基本的に家でやってたまに職場に行くといった感じですね。
おかげでフクロウと一緒にいられる時間が劇的に増えました。
これはとても嬉しいことです(゜゜*)
ただ、ひとつ問題が出てきました。
それは、

在宅ワークになって運動量が極端に減った

と言うことです(;’∀’)

通勤で毎日通うと言うのは、それはそれで良い運動になっていたようです。
以前の仕事でも基本はデスクワークなのですが、それでも職場の方との打ち合わせだったり、業務に関する相談など、動き回っていました。
現在、それがまったくありません(笑)
もちろん、ちょっと気分転換にストレッチするとかはありますが、基本的に座ってパソコンをカタカタしています。

フクロウの寿命は長いので、飼い主であるあうるさんも健康でお世話できる状態を保つ必要があります。

ということで、今回は在宅ワークでも健康を保つ為、家で試している運動系の話をしていこうと思います(〇v〇)

色々試してみた

在宅ワーク運動アイテム

リングフィットアドベンチャー

リングフィットアドベンチャー

手始めに購入したのがリングフィットアドベンチャーです。
Nintendo Switchのソフトですね。
色んな運動ができて、とても体を動かした気分になれます。

それを目的としたソフトなので在宅ワークをやられている方にはぴったりだと思いました。

問題点としては、

・ある程度、体を動かせるスペースが必要
・コントローラーであるジョイコンの取り付け

があります。

部屋はスペースがあれば問題ないのですが、
毎回ジョイコンをリングコンに取り付けるのと、左足に取り付けるのが手間かなと感じました。

現在、あうるさんはこたつがゲームをする為のモニター前に配置されている為、冬場はやれてませんね(;’∀’)

とはいえ、どちらも問題ない方にとっては家での運動で一番良いアイテムになるでしょう。


Beat Saber(ビートセイバー)

ビートセイバー

これはちょっと準備に必要なものが高いので、万人に勧められるものではないのですが、
VRゴーグルを使った音ゲーのようなゲームになります。(※ビートセイバー自体は3000円ほどです)

VRゴーグル
Oculus Quest 2(こういったVRゴーグルを使用します)

VR空間では、両手にライトセイバーのようなものを持って、音楽と共に流れてくるブロックを切っていくという内容になります。

また、パソコンに詳しければ、自分の知っている曲を探してプレイすることも可能だったりします。(※VRゴーグルの他にそれなりのスペックのパソコンが必要)
1~3ゲームやるだけで汗がでるレベルには良い運動になります。

問題点としては、

・リングフィットアドベンチャーより空間が必要(手をブンブン振り回す為)
・初期費用が高い
・装着が大変かも

といったところでしょうか。

こちらも部屋のスペースがある程度必要となります。
そして、初期費用が高いです(;’∀’)

正直、VRゴーグルを持っている人が、運動になるなら試しにビートセイバーをやってみるかな、といった感じであれば勧められるというレベルです。

あうるさんは、Meta Quest 2(旧名Oculus Quest 2)を持っていて、それでたまにプレイするのですが、このMeta Quest 2が2023年1月現在、Amazonで6万円近くしてかなり高額です。
元々は4万円しない程度だったのですが、2万円ほど値上がりしてしまいました。

また、ちょっと運動をしたいというだけの人にとっては、ゴーグルを装着して、専用のコントローラーを持って、というのは手間がかかりすぎな気もします。

音ゲーが好きで、それで運動したいという人向けのアイテムですね。

アンクルウエイト

アンクルウエイト
ちなみに楽天で購入した物になります(〇v〇)

家の中でもトイレに行ったり、お茶を入れたり、ちょっとは動き回ることがあるので、
その負荷を上げれないかと思い購入したのが、アンクルウエイトになります。

アンクルウエイトとは、足に取り付ける重りの事です。

また少し家の中でやることという意味では脱線しますが、外出する時も付けてたりします。

装着もそこまで手間ではないので、割とオススメできるアイテムだと思います。

ただ、仕事中は仕事にのみ集中したい人にとっては、足に重りが付いているというのはあまり良くないかもしれませんね(;’∀’)

在宅ワークでも時々出社が必要という方には、そこまで高額ではないので試してみる価値あり、といったところでしょうか。

ちなみにあうるさんは、片足1kg、両足で2kgで試したのですが、ちょっと最初から付けるには重いかなといった印象でした。

アンクルウエイトの購入を検討する場合は、片足0.5kg、両足1kgから慣らしていく方が良いかも知れません。


スタンディングデスク

スタンディングデスク
手回しで昇降するタイプのスタンディングデスク

立ったままデスクワークをするといったことが出来る、高さのあるデスクです。

あうるさんは、高さ調整が可能なデスクを購入して、しばらく立ったままデスクワークをするというのに挑戦していました。
結果としては、やっぱり座ってやりたいなと感じてしまい、個人的には合わなかったようです(;’∀’)

といっても、これは人によると思うので、デスクをこれから購入しようとされている方は、

高さ調整が可能なものを買って、立って作業するのがしんどかったら、高さを下げて普通のデスクとして使うという流れでいかがでしょうか。

筋トレ

筋トレ

これが一番継続してやっていることですね(笑)

YouTubeで【簡単 筋トレ】で検索して、自分でも続けられそうなものを選んでやっています。

筋トレはお金もかからないので、万人にオススメできます(゜゜*)

フォームローラー

フォームローラー

デスクワークで固まっていそうな体をほぐすために購入しました。

こちらもYouTubeで【フォームローラー】で検索すれば、疲労解消だったり、姿勢改善だったり、ダイエットだったりといろんな用途で使えるアイテムです。

現在あうるさんが使っているのは、トリガーポイントのフォームローラーで3000円前後で売られていました。

長時間同じ姿勢でいるデスクワーク、その疲れた体のストレッチにオススメです。


まとめ

買ったもの・やってみた事

・リングフィットアドベンチャー
・Beat Saber(ビートセイバー)
・アンクルウエイト
・スタンディングデスク
・筋トレ
・フォームローラー

以上があうるさんが試してみた、家で出来る運動系の内容になります。

色々試しましたが、継続的にやっているのは筋トレですね(笑)

時々外に出て気分転換も兼ねて、散歩やジョギング、ランニングなどを取り入れつつ健康を保つ、というのが理想でしょうか。

これから在宅ワークが始まる方、または現在在宅ワークをされている方の参考になれば幸いです(〇v〇)

コメント